安心・高品質な設備で 高速道路の安全に貢献します

私たちウェイベックスは、

電波吸収体の製造をはじめとする高速道路設備に関する製品のメーカーです。

長きに渡り高速道路の現場で数々の業務を行ってきました。

そのノウハウと、絶え間ない研究開発の成果が発揮された弊社の製品をご紹介します。

電波吸収体

多くの施工実績があり、薄型で様々環境で高い吸収特性を誇るETC向け(5.8GHz)の電波吸収体。

多くの高速道路上で採用されている、薄く、軽く、高性能で使いやすい電波吸収体です。薄型でありながら、40度以上の高い入射角度を始め、様々な角度に対しても垂直入射以上の吸収性能を発揮します。独自の金属パターンによる2つの吸収原理を実現し、他の追随を許さない高い性能を実現しています。

電波吸収シート

自動運転やエーミング用機器に対応したミリ波帯・準ミリ波帯用の施工性の高い電波吸収シート。

近年注目を集めている自動運転用の電波吸収体です。当社にて長年の実績があるETC(5.8GHz)用電波吸収体の技術を応用し開発いたしました。ミリ波用電波吸収体においては、76~77GHz帯を吸収する衝突防止用、77~81GHz帯を吸収する近接レンジ自動運転用の2種類をラインナップしています。

料金所レーン遮断器

料金所レーンの閉鎖状況をドライバーに直感的に訴求する遮断機。新規設置・リプレースや部品交換にも幅広く対応可能。

ETC利用者数の上昇に伴って増加している、料金収受員のETCレーン横断時の事故を回避するためのレーン遮断機です。料金所レーン遮断機システムは、運用方針に基づいた仕様に対応可能です。様々な遮断バーの長さ、進入車両検知センサーの有無、寒冷地向け等、多様な仕様バリーエーションをご用意しております。

LED表示板

視認性と使い勝手の良さをさらに両立させ、より安全確実な情報伝達が可能となりました。

視認性を高めるため、高輝度・広視野角に加え、ドミナント波長のLEDを採用しています。また、夜間は、照度センサーにより自動で減光します。表示内容の操作卓には液晶タッチディスプレイを採用しているため、直感的に操作が可能です。故障監視機能も備えた設計となっています。

ハイウェイデジタルサイネージ

日本初となる高速道路向けの屋外対応デジタルサイネージです。

圧倒的な高精度ディスプレイにより、視認性が格段に向上した屋外専用のデジタルサイネージです。保護等級IP65の防塵防水仕様のため、道路上の厳しい環境に対応しています。直射日光の下でも視認性を確保する高輝度と、液晶焼けを防ぐための液晶面クーラー等の機能を装備しています。

料金所収受ブース

料金所で料金収受業務に従事される方々の、快適で安全な作業環境を確保するために設計された居住型のブースです。

様々なニーズをきめ細かくサポートする料金所ブースです。収受型ブース、居住型ブース、機械室ブースなど、使用用途に合わせて設計・ご提案いたします。ご要望にお応えし、多様な用途のブースを製作いたします。

逆走対策・誤侵入防止システム

入口や出口からの高速道路への歩行者・自転車の立ち入りを防止するシステムです。

逆走事故が年間300~400件発生するアメリカで、唯一効果的と認められた警告方法が『怖じ気づかせる』です。これにより人間の本能に誤進入をしていることを自覚させます。本システムは誤検知の極めて少ないレーザーセンサーと、検知時に点滅するライトにより進入者に警告します。人間行動心理学に基づき研究・開発した新しい立入検知システムです。

その他取り扱い商品

一位式点滅灯や手動遮断機など、高速道路上の様々なポイントで展開される当社製品のご案内です。

レーン遮断器用進入禁止マーク、視線誘導灯、手動遮断器などのお客様のご要望と環境に合わせた多種多様な製品を用意しております。また、掲載のない製品に関してもお問い合わせ頂ければ対応させて頂きます。